外壁塗装における水洗いの必要性とは

有限会社小原建装

0537-48-4764

〒437-1302 静岡県掛川市大渕9913-3

ブログ

外壁塗装における水洗いの必要性とは

ブログ

2016/12/02 外壁塗装における水洗いの必要性とは

外壁塗装の施工は大きく5つに分けられます。

足場架設、水洗い、下地処理、塗装工事、そして足場解体です。

今回は、この中でも「水洗い」の必要性についてご説明いたします。

お客様の中には水洗いが必要なのか、疑問に思う人もいることでしょう。

しかしこの水洗いという工程は、滑らかな仕上がりを手に入れるためには必要不可欠なのです。

水洗いとは、高圧洗浄による壁の掃除のことを意味します。

高い圧力の水でゴミなどを吹き飛ばすのです。

主にカビ・コケ、ホコリや汚れを除去することが第一の目的です。

一度、壁を手などさすってみましょう。

チョークのような白い粉が手につきませんか。

これはチョーキングといった現象です。

目にははっきりと見えないかもしれませんが、外壁は常に外の天候から影響を受けているため小さな汚れは着々と蓄積していっているのです。

せっかく外壁塗装をするならば、綺麗な仕上がりの方が良いでしょう。

水洗いをしっかりすることで、より美しい塗装が行えるのです。

「無駄な工程だ」などとということは考えずに、汚れがなくなり綺麗になるのを待ちましょう。

 

掛川市 袋井市 菊川市 御前崎市 磐田市の
外壁塗装なら小原建装にお任せください。
http://oharakenso.co.jp/

 

 

 

有限会社小原建装

電話番号 0537-48-4764
住所 〒437-1302 静岡県掛川市大渕9913-3
定休日 年中無休

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2e2H8wG

TOP