外壁塗装でエコできる?

有限会社小原建装

0537-48-4764

〒437-1302 静岡県掛川市大渕9913-3

ブログ

外壁塗装でエコできる?

ブログ

2016/02/27 外壁塗装でエコできる?

外壁塗装で出来るエコを考えてみましょう。

エコと言えばまず気になるのが空調効率になります。
電気代、暖房代を節約することはエコロジーであり、エコノミーである、ダブルの意味があります。

外壁塗装をするときに、「遮熱」や「断熱」の機能を持った塗料を使うことが出来ます。
そう言った機能性の高い塗料を使うことで、夏は涼しく、冬は暖かい家になるでしょう。

「遮熱」とは、例えば太陽光が照り付けて熱い時、その熱を跳ね返す力のことです。
車の運転席にアルミのボードを立てて置いたりしますが、「遮熱」を取り入れたアイデアです。
このことは夏の冷房効率を格段に上げることへつながります。
ここに加え、「断熱」を取り入れると、中と外の温度がしっかりと絶たれ、夏は涼しく、冬は暖かく、と言う環境を作ることが出来ます。

現在、様々な塗料が開発されています。
有害成分を揮発する油性塗料をやめ、安全な水性塗料を使うことでもエコと言えます。
なお、水性と言うことで「雨が降ると溶けちゃう?」と言う心配がありますが、一度しっかり乾くことで、丈夫さは油性と変わらない品質になっていますのでご安心を。

 

掛川市 袋井市 菊川市 御前崎市 磐田市の
外壁塗装なら小原建装にお任せください。
https://oharakenso.co.jp/

TOP